東京で埋没法を受けて大満足の仕上がりに

二重まぶたを楽しんでいます

東京という土地柄、他の美容外科クリニックと差をつけるためか、クリニック独自の埋没法を行っていたり、低料金価格になっていて、整形を受けるにはいい環境だとつくづく思いました。
施術の日は、他の患者さんと顔を合わすこともありませんでした。
二重まぶたの形は、医師の腕によるところが大きいと聞いたので不安でしたが、私の意見をしっかり聞きながらラインを決定していきました。
施術前に肩に力が入っていると、リラックスしてもらって大丈夫ですよと言ってもらえ、先生も看護師さんも親しみを持って接してくれました。
実際のところ、施術時間は両目の2点どめで15分ほどだったでしょうか。
確かな時間は見ていませんが、あっという間という印象です。
ダウンタイムに関しては、2点どめということもあってかほとんどありませんでした。
これは私の場合ですが、施術後の赤みなどもほぼなかったです。
縫合糸で縫い合わせている箇所もまったく目立たず、整形しているとは誰も思わないほどの仕上がりに大満足しました。
埋没法はナチュラルな目元を作れるのが最大のメリットなので、やり過ぎるとその良さが消えるのではないかと思い、私は医師の提案する2点どめにしました。
埋没法は取れることもあるというので、二重まぶたにしてからといものアイメイクなどには随分気を使い、コンタクトレンズもまぶたを大きく広げずに使用したりもしました。
施術を受けて何年も経っていますが、今のところ取れる気配はなく、二重まぶたを楽しんでいます。

二重まぶたの整形クリニックはカウンセリングを重視二重まぶたを楽しんでいます